2017年2月16日

[Database] Updated In-Memory Advisor Now Available

原文はこちら。
https://blogs.oracle.com/In-Memory/entry/updated_in_memory_advisor_available

Oracle Database In-Memory Advisorがアップデートされました。ドキュメントも同時に更新されています。詳細は、My Oracle Supportの以下のドキュメントをご覧ください。
Oracle Database In-Memory Advisor (Doc ID 1965343.1)
https://support.oracle.com/rs?type=doc&id=1965343.1
このアップデートには以下のものが含まれています。
  • スキーマやオブジェクト名などの属性によって、メモリ上に配置されると考えられるオブジェクトをフィルタリングできるようになりました
  • Oracle Database 12c Release 2を包括的にサポートします
  • Oracle Database 12c Release 2で導入されたマルチテナント・データベースでの機能強化されたPDBレベルのAWRデータをサポートします
  • 不具合の修正ならびに拡張性の強化

0 件のコメント:

コメントを投稿